海外旅行保険

・海外旅行保険
海外旅行保険とは、海外旅行の際に、病気や事故などの損害に備えて加入する保険のことをいいます。
海外旅行保険は、損害保険の一つです。
海外旅行の際に、旅行地でケガや病気、事故やモノを破損した際などに費用がかかります。
場合によっては、高額な請求をされることがあります。
そのようなトラブルの際に、保険会社から保険料が支払われます。
海外では、日本国内と、法律、制度、費用などが異なるために、高額な損害賠償請求をされることがあります。
例えば、救急車が有料であったり、治療費が高額であったりします。
そのため、海外旅行の際には、海外保険に加入することが一般的です。

最近では、クレジットカードを利用することで、保険に加入できる場合もあります。
また、海外旅行保険にも多くの会社や種類があります。
そのため、保険会社に直接相談することが一般的です。
また、ネットで利用で加入できる保険も増えているため、ネット上で見積もりやメールなどの相談をすることも可能です。

保険を選ぶ際には、セットで提供されているプランや、個人に合わせるプランなどがあります。
また、家族旅行のためのプランや、長期滞在用のプランなど様々です。
クレジットカードの保険と併用する際に、保険会社と相談する必要があります。

日本国内でしか加入することのできない海外旅行保険もあります。そのため、事前に相談窓口に問い合わせる必要があります。
しかし、最近では、海外で加入することのできる保険もあります。
一般的には、高額になることも多いといわれています。
長期滞在の際は、現地の保険会社に加入をビザの取得条件にしている国もあります。

OUT LINK

検索
カレンダー
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930